仕事と家庭の両立~良い暮らしは高収入から~

仕事と家庭の両立を目指す男のブログ!家庭円満の秘訣は高収入です。稼ぎが良ければ大抵のことは許してくれる!転職経験多めの筆者が年収を上げる転職のポイントから、家庭内での振る舞いなど綴るブログです。

スーツのクリーニングってなんでこんなに高いんだろう

time 2017/09/04

スーツのクリーニングってなんでこんなに高いんだろう

自分はよくスーツのクリーニングを利用するのですが、その度に思うのですが、何故スーツのクリーニング代ってこんなに高いんだろうと思ってしまいます。

別にたいしたことをするわけではなく、洗ってアイロンをかけるという今では流れ作業で出来るようなことだと思うのですが、それでもかなりの額になります。自分の場合は営業の仕事もしているので、スーツのクリーニングは当然という感じで必要になることです。

クリーニング代に納得できません

これだけ高いとクリーニングに出すのを一回やめると、それで美味しいご飯が食べられるとも思ってしまうものです。

最近はどんどんと機械化が進んでいるのでスーツのような最も多いものは機械化されていて自動化されているはずです。人が一着一着洗ってクリーニングをしているというのであれば、この値段でもいいのかもしれませんが、自動化されているのであれば、ほとんど手間などかかっていないはずです。

特殊な衣服であったり、染み抜きなどの特殊な作業があるというのであれば、特別料金となることも分かりますが、スーツなんて最もよくある衣料品ですから、最も安くていいはずです。

安くなるなら袋に詰めなくてもいいです

普通の衣服と違って形も決まっているわけで、最も量産化しやすいものでもあります。形が同じで後は大きさが少し違うものがあるぐらいでしょうが、それぐらいは自動化する上で問題はないでしょう。

いちいち袋などに詰めてたいそうな感じにしているのですが、それをしなければ安くなるというのであれば、それはなくてもいいとも感じます。それがあることで、今の料金で、袋詰めが無くなれば半額になるというのであれば間違いなく半額になる方を選びます。

最近は形状記憶のタイプも出てきていますが、自分はこれまで普通のものを使用してきたので、なんとなく形状記憶を避けてきました。ですが、これだけ高いとなると、やはり形状記憶にして自分で洗うようなことも考えた方がいいのかもしれません。

安くなることを切実に願います

においなども付くので洗うことも必要になるので、自分でするのは少し大変かもしれませんが、料金を考えるとかなり違ってくる気がします。すると、買い替えをすることになりますから、これも費用がかかります。

もっと安くていいところが出てきてくれるといいのですが、なかなか出てきません。逆に店を閉めるところの方が多いような気もします。この業界もかなり厳しいのかもしれません。高いのはそれだけの価格でないとやっていけないということなのでしょうが、もう少し安くなってほしいものです。

プロフィール



東京都在住!
家庭と仕事を両立できるように頑張るそろそろ中年の男です!
充実した、素敵な生活を目指し収入UPするための方法を常に模索しています。
日々の仕事でのストレスを感じながら、同じ境遇の男性たちに向けてブログ奮闘中!!

アーカイブ

カテゴリー