仕事と家庭の両立~良い暮らしは高収入から~

仕事と家庭の両立を目指す男のブログ!家庭円満の秘訣は高収入です。稼ぎが良ければ大抵のことは許してくれる!転職経験多めの筆者が年収を上げる転職のポイントから、家庭内での振る舞いなど綴るブログです。

妻に「愛してる」って言ってみよう

time 2017/08/20

妻に「愛してる」って言ってみよう

気が付いたら妻に「愛してる」を伝えたのは結婚式の時が最後でした。
普段から恥ずかしいので、自分の言葉で愛を伝えるなんてことはできないのですが、女性は言葉で伝えてほしいと思っているのかなと思ってみたりして、慣れない育児に奮闘している妻にサプライズも込めて「愛してる」を伝えてみようかなと思いました。

タイミングつかめない

ただ、改めて言おうと決めたらただただ緊張です。恥ずかしすぎて口にするなんてなかなかできません。

仕事から帰って伝えようとするのですが、まずどのタイミング言ったらいいのかで迷います。

そして今だと思っても、「あ、あー、あー」でなかなか言葉が続かないのです。ヘタレだなと思うのですが、こればっかりはなかなかうまくいきません。少しでも自分に欧米や欧州の血が流れていれば上手にストレートに甘い愛の言葉を伝えられるのになと、馬鹿なことを思ったりしてみます。

誕生日や特別な日に言おうかなとも思ったのですが、こういった愛の言葉は普段の生活の中でこそサプライズ感があるはずだと思って、自分を奮い立たせました。

逆サプライズ

いざ仕事から帰って言うぞと自宅のドアを開けて家に入ると、妻は子どもの傍らで寝てしまっていました。また出ばなをくじかれたと落胆しましたが、これはチャンスかもしれないと思い直し、寝ているところに「愛してる」と言ってみました。恥ずかしながら寝てると言えちゃうところに自分のヘタレさを更に実感です。

でも、なんか口にすると恥ずかしいんだけどちょっと幸せな気分になれて照れました。ヘタレな自分はそこから寝ている時に愛の言葉をささやくようにしていたのですが、ある日いつものように「愛してる」と妻にいうと、にまーッとした顔になったので「しまった」と思いました。

でも妻がそのまま目をつむった状態で「私も愛してる」と言ってくれて、なんか胸が締め付けられる気持ちになりました。付き合いたてのような新鮮な気持ちにもなったのですが、それよりももっと深い愛おしい気持ちになりましたし、サプライズをしたはずがサプライズをされた形になって、結果的に自分がすごく幸せな気分にしてもらえました。

また男として見てもらえるようになった

そこから、なんか彼女は身だしなみを気にするようになりました。育児で仕方がないのですが、子供を産んでからはすっぴんは当たり前ですが恥じらい的なものもあまり感じない素振りでしたし、服装もよれよれな感じで大変なんだなという感じが伝わってきていました。

でも、気持ちを伝えあってからは、自分の前でも綺麗でいてくれようとしてくれています。なんか自分が男として見てもらえているというのが、嬉しいと感じてしまう今日この頃です。勇気を出して言ってみて良かったです。

プロフィール



東京都在住!
家庭と仕事を両立できるように頑張るそろそろ中年の男です!
充実した、素敵な生活を目指し収入UPするための方法を常に模索しています。
日々の仕事でのストレスを感じながら、同じ境遇の男性たちに向けてブログ奮闘中!!

アーカイブ

カテゴリー