仕事と家庭の両立~良い暮らしは高収入から~

仕事と家庭の両立を目指す男のブログ!家庭円満の秘訣は高収入です。稼ぎが良ければ大抵のことは許してくれる!転職経験多めの筆者が年収を上げる転職のポイントから、家庭内での振る舞いなど綴るブログです。

子どものことで喧嘩

time 2017/09/14

子どものことで喧嘩

先日、妻と喧嘩をしてしまいました。
原因は、妻から頼まれ僕が子どもを見ていたのですが、少し目を離したすきに子どもが近くにあった棚を蹴ってしまいその棚の上にあったものが子どもの上に落ちてしまったからです。
幸いにも顔にぶつかることはなく、少し体に当たった程度でした。
これが目に入ったりしていたら恐ろしいことになっていたと思い、僕も本当に反省しました。

激怒する妻

しかし、妻がこのことに激怒したのです。
確かに僕が悪いので、最初は本当に平謝りでした。
でも、どんどん話は大きくなっていき、「私はずっと子どもの面倒を見てるけど、そんな失敗はしたことない。あなたはこんなちょっとした時間も世話ができないのか」とかなり責められました。

確かに今回はミスを犯しましたが、でもそれ以外の日は細心の注意を払って子どもの世話をしているという自負があり、僕もカッとなってしまって、「少し失敗したくらいでそんなに責めなくてもいいじゃないか」とムキになってしまい、そこからはお互いに意地になってなかなか収拾がつきませんでした。

結局その日はその後口を利くこともなく、子どもにだけお休みと声をかけて僕は自室で寝てしまう始末です。

いつも通り用意されていた夕食

次の日、朝起きたらきちんと僕の分の朝食が用意されていて、そこでようやく僕も冷静になることができました。
よく考えれば、妻だって毎日ずっと子どもに注意を払って、大変なことにならないように神経をすり減らしているのだから、そりゃ疲れていただろうな、とようやく気づいたのです。

喧嘩した次の日に、僕より先に起きて朝食を作ってくれるような優しい女性で、だからこそ疲れてしまうこともあるのだろうな、と思いました。

朝食を食べる前に妻の元へいき、昨日は申し訳なかったと心から謝りました。
すると彼女も一人でとても反省したらしく「いつもちゃんとやってくれていると知っているのに、責めるような言い方をしてごめん」と謝ってくれました。

お互いを思いやる心があれば必ず仲直りできる

子どもの事で喧嘩をするのは、おそらくどの夫婦でもあることでしょう。
しかし、お互いに思いやる心があれば、絶対に仲直りできます。
もちろん意地を張ってしまったり、納得できないこともあるとは思いますが、そこは時間をおいて、お互いに冷静になってからもう一度話し合うのがいいのではないでしょうか。
子どものことでの喧嘩は、大抵子どもを大事にしているから起こることであって、その事を夫婦で確かめあうことができれば、きっと今まで以上に素敵な家族になるんじゃないかな、と今回のことで感じました。

プロフィール



東京都在住!
家庭と仕事を両立できるように頑張るそろそろ中年の男です!
充実した、素敵な生活を目指し収入UPするための方法を常に模索しています。
日々の仕事でのストレスを感じながら、同じ境遇の男性たちに向けてブログ奮闘中!!

アーカイブ

カテゴリー