仕事と家庭の両立~良い暮らしは高収入から~

仕事と家庭の両立を目指す男のブログ!家庭円満の秘訣は高収入です。稼ぎが良ければ大抵のことは許してくれる!転職経験多めの筆者が年収を上げる転職のポイントから、家庭内での振る舞いなど綴るブログです。

いまだにカミソリ負けするんだが

time 2017/09/02

いまだにカミソリ負けするんだが

もともとお肌が強いほうではないのですが、大人になって身支度に「ひげそり」をするようになって、だいぶたつのに未だにカミソリ負けをします。

新しいカミソリなんかを使った日には、一日中ヒリヒリとした感じが残っていて、違和感しか感じないものです。

電気シェーバーに変更

こっそり妻の化粧水をかりて、塗ってみると、少し症状が軽症になるものの、やはり違和感はぬぐい切れないものです。

ひげそりなんかしたくない!と思いながらも、ひげが濃い僕は、ひげそりをしないわけにもいかず、結局毎日カミソリ負けと戦いながら身支度をしています。

少しでも、カミソリ負けしないようにと思い、カミソリを電気シェーバーに変えてみました。

しかも、お肌に優しく深剃りできるというキャッチフレーズの、少し高めのものを買いました。

さすがに高価なだけあって、カミソリを使っているときよりは、ヒリヒリ感は軽減されましたが、でも、やはりゼロにはならず、違和感はあるものです。

しかも、困ったことに、電気シェーバーだとパーツ交換が高額で、ランニングコストがかかるという問題がありました。

ひげ脱毛

こどもも、まだ小さいので、抱っこしてほっぺたをすりすりしたり、スキンシップを、はかるのが一番の帰宅後の楽しみなのに、妻からは、ヒゲが痛そうだからやめて!とまで言われてしまっています。

ひげそりの回数をこれ以上増やすのは、カミソリ負けを増長させてしまいそうで、怖くてできません。

そこで、今気になっているのが、ヒゲ脱毛です。

テレビでも人気のアナウンサーやタレントさんが、ヒゲ脱毛をしていることを公言していて、経過についてもブログやインスタグラムなどで載せています。

ヒゲ脱毛なんて考えたこともなかったのですが、いろいろな人の体験談などをチェックしていると、毎日ひげそりでお肌にダメージを与えるよりも、ヒゲ脱毛でプロによるお手入れをしたほうが、お肌もきれいな状態でひげそりの手間を軽減できるということが分かりました。

僕の悩んでいたことが、すっかり解決されるような説明ばかりで、興味津々です。

ひげのデザインができる

ヒゲ脱毛は、全く毛のないツルツルの状態にするだけじゃなく、全体的な毛の量をコントロールしたり、ヒゲのデザインを作ることもできます。

僕のような、カミソリ負けに悩んでいる人や、カミソリが原因で肌荒れがひどくなってしまった人、カミソリを使いなれなくて肌を傷つけてしまう人などは、一度ヒゲ脱毛をチェックしてみるのもよいでしょう。

プロフィール



東京都在住!
家庭と仕事を両立できるように頑張るそろそろ中年の男です!
充実した、素敵な生活を目指し収入UPするための方法を常に模索しています。
日々の仕事でのストレスを感じながら、同じ境遇の男性たちに向けてブログ奮闘中!!

アーカイブ

カテゴリー