仕事と家庭の両立~良い暮らしは高収入から~

仕事と家庭の両立を目指す男のブログ!家庭円満の秘訣は高収入です。稼ぎが良ければ大抵のことは許してくれる!転職経験多めの筆者が年収を上げる転職のポイントから、家庭内での振る舞いなど綴るブログです。

本当はタバコをやめたい

time 2017/09/05

本当はタバコをやめたい

生まれたばかりのかわいい子供のすやすや眠るかわいい寝顔。妻の冷たい視線。
それらに背を向けベランダに向かう私、今日もついつい吸ってしまう。本当はやめたいのにと悩んでいます。

家族の信頼を得るためにやめたい

毎日タバコを吸う度に罪悪感が目覚めます。子供のためを思ったら吸わない方がいいのは考えなくてもわかってはいるのですがついつい吸ってしまいます。なんだか悪いことをしているようで青春の悪かった頃を思い出します。(そんな時代あったことない)

一児の父として、一家の大黒柱として家族の信頼を得るためにどうしても辞めたいです。しかし一度タバコの魅力に魅せられてしまったらなかなかやめられないもの。実は私一回禁煙を成功しているのですが、二年後に仕事や人間関係のストレスで再び吸い始めてしまいました。

一回やめられたのだからまたいつでも辞められると思い、妻が妊娠中の時「子供が生まれたらタバコ辞める。」と宣言してしまったため、妻の私への信頼が崩れていっているのが妻の視線で感じています。

スパッとやめた妻を尊敬します

電子タバコを買って試してみたりひたすら我慢したりしたのですが、仕事の外回りで外にでると喫煙所にふと目がいってしまい吸いたくなってイライラしてしまい、仕事がうまくいかないといかなくてやけくそになりついつい吸ってしまうという悪循環が生まれてしまいます。

どうして辞めれないんだと自分が情けなくなったりします。それに比べ喫煙家だった妻が、妊娠がわかったとたんピタッとタバコを辞めて吸いたいの一言ももらさない。本当に尊敬します。

女性は母親になると強くなるといいますが、本当にその様ですね。妻を見習って喫煙方法を聞いてみたのですが、「ただ赤ちゃんのために我慢するだけ。赤ちゃんのことを思ったら自分勝手なことできるわけないよね。」と嫌味を言われてしまいました。

妻の言う通りでしかなく、ぐうの音もでませんでした。

禁煙の為に通院することに決めました

今度の休みに禁煙外来に相談してみようかなと思っています。やはりここまで辞められないのなら自分だけでは無理だと判断し、お医者さんと二人三脚で頑張ろうかなとも思います。

調べてみると自分がどのぐらいニコチン依存症なのかチェックし、自分に合った薬を処方してくれるとのこと。中には保険適応している病院もあるようなのでお財布にも優しいのは嬉しいことです。

ただ禁煙できるまで通院しなくてはいけないのは正直面倒だなと思ってしまいます。

しかしここは家族のため自分のために頑張ろうと自分を奮い立たせています。まずは「喫煙するんだ」と自分自身の強い気持ちが大切ですよね。喫煙中の方、一緒に頑張りましょう。

プロフィール



東京都在住!
家庭と仕事を両立できるように頑張るそろそろ中年の男です!
充実した、素敵な生活を目指し収入UPするための方法を常に模索しています。
日々の仕事でのストレスを感じながら、同じ境遇の男性たちに向けてブログ奮闘中!!

アーカイブ

カテゴリー